中3の貧困世帯 スタディクーポンで塾?

中学3年生が希望する高校に行きたい!

でも、お金がなくて塾に行けない。

学力不足で希望高校をあきらめるしかない。

そんな中学3年生に対して塾代に使える

スタディクーポンが配布される。

では、

スタディクーポンって何?

誰がもらえるのか?

どうやって使うのか?

調べてみました。

スポンサーリンク

スタディクーポンとは、

学習塾などで利用できるクーポン券

対象世帯は?

渋谷区内に住む中学3年生で、

生活保護や就学援助制度の対象者など、

所得が低い世帯が対象となる。

いつから?

2018年4月を予定

クーポン金額

ひとりにつき20万円

何処で使える?

学習塾や家庭教師、通信教育、教育支援NPOといった

さまざまな提携教育機関で利用できる

スポンサーリンク

何故クーポンを配布するのか?

所得格差による教育格差を解消するのが目的

何処が企画しているのか?

スタディクーポン・イニシアティブと渋谷区。

スタディクーポン・イニシアティブは、
公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンなどNPOや企業で運営

資金源は?

インターネットを通じたクラウドファンディングで

1000万円を目標に寄付金を集める。

東京渋谷でスタートしますが、

スムーズにクーポンを配布できるのでしょうか?

そのクーポンを金で買ったり、

クーポンを複製したり、

その様な輩が出てきて問題になりそうな感じもしますが?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする