発育過程の乳首販売。CHOCONIP(チョコニップ)は予約可

少女から熟女へと変わっていく乳首を販売!

これは、チョコレートなどを販売する

『Mme KIKI  マダムキキのお店』が

来年(2017年)2月6日に発売を開始する

ちょっとエロいチョコレート

20161029-%e4%b8%a6%e3%81%b9%e3%82%8b

少女から熟女へと変わっていく乳首の発育過程を

8段階で表現したチョコレートで、

商品名は「CHOCONIP」(チョコニップ)。

20161029-%e3%81%af%e3%81%93

箱の中には8個のチョコレートが入っており、

乳首を表現した部分の色が、段階的に

薄ピンクから濃いピンクへと変化し、

その大きさも段階的に大きくなっている。

そして、最後の1個は全体が茶色で、

老婆の乳首でしょうか?

スポンサーリンク

この乳首は、

○ ホワイトチョコ、

○ ベリー系の果汁入りホワイトチョコ

○ ミルクチョコ

で作られているので、味は問題ないが、

最後の茶色の乳首は苦そうなイメージが・・・

この乳首チョコをアップで見ると

実にリアルでエロイ!

20161029-%e3%81%82%e3%81%a3%e3%81%b7

乳首の大きさや、凹み具合など、

見事に再現されている。

しかし、この再現って、

現物の乳首を見て回ったのだろうか?

どのくらい見て回ったのだろうか?

うらやましい!

そんなうらやましい乳首を考案したのが、

現代美術家・会田 誠氏。

20161029-%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%a0

会田氏は、

「水を加えて少し緩くした紙粘土で、
左右の人差し指2本を使い、
心を込めて8つの原型を作らせてもらいました。」

とコメントしているが、

指を使い心を込めて乳首を作った!

これってエロッ。

スポンサーリンク

この乳首チョコ「CHOCONIP」は、

2017年2月6日に販売開始だが、

販売に先立ち、予約受付がある。

購入予定の方は、1月7日~2月10日に

Mme KIKI マダムキキのお店
(http://mmekiki.buyshop.jp)
 で予約可能。

2月6日~2月12日に発送されますが、

Mme KIKI マダムキキのお店で受取りも可能。

8個入り ¥5,500(税別) で販売予定。

ちょっと値が張りますが、

イベントごと、プレゼント等には最適では!

20161029-%e7%a5%88%e9%a1%98

また商品の発売前に、

和歌山県の九度山「慈尊院(女人高野)」、

高野山「三宝院」にて、

「三宝院」の住職・飛鷹全隆、

副住職・飛鷹全法による

奉納儀式が2016年11月1日にある。

スポンサーリンク

でも、元祖おっぱいチョコってこれでしたね。

子供のころ、スケベ心恥ずかしかったですね。

そして、ホワイトチョコがとても濃厚だったのを

思い出して、また食べたくなりましたね!

ユウカ おっぱいチョコレート 500g

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする