青空レストラン 極上のたれ「生姜味禅」 売切れ続出

4月2日放送の「青空レストラン」は、
鈴木奈々さんがゲストで出演し、
千葉県銚子の「灯台キャベツ」と
極上のたれ「生姜味禅(みぜん)」
を紹介した。

生姜味禅 300ml

この番組で注目したのは、
極上のたれ「生姜味禅」を使った
スタミナ丼です。

20160404-02

これ、めちゃくちゃ美味しそう。

甘みたっぷりの「灯台キャベツ」に
生姜をふんだんに使った味禅たれ。

ヨダレが出てくる~。。。

うまそ~。。。

食いたい~。。。

レシピは、最後で紹介しております。

スポンサーリンク

この極上のたれ「生姜味禅」は、
野菜ソムリエの大久保貴之さんが
7年の歳月をかけて
生み出した極上のたれ。

ちょっとピリ辛で癖になる食感!
何にでも合います。

豆腐や肉鍋、魚貝鍋、
野菜炒め、生姜焼きなど
何にでもさっぱりと使える
万能たれなのです。

残念ながら、手作り製造ですので、
1日160本のが限度。

美味くて、作れる数が決まっている。
だから売り切れ続出だそうです。

Amazonや楽天でも入荷待ち状態。

スタミナ丼のレシピ

甘みたっぷりの「灯台キャベツ」と
生姜をふんだんに使った「生姜味禅」を
使ったスタミナ丼のレシピです。

20160404-01

〈材料〉
灯台キャベツ  120g
パプリカ(赤)  1/8個
豚バラうすぎり 100g
味禅(たれ)
万能ねぎ

〈作り方〉
1、灯台キャベツは100gをざく切り、
20gを千切りにする
2、豚バラを適度な大きさに切り、
パプリカもざく切りにする
3、熱したフライパンで豚バラを炒め
色が変わってきたら
ざく切りの灯台キャベツ、パプリカも入れ炒る
4、味禅(たれ)を加え炒め味を整える
5、ご飯の上に千切りの
灯台キャベツをしき、3をのせたら完成

特に変わった作り方でなく、
シンプルなスタミナ丼です。

何が美味しそうに感じるのか?

それは、極上のたれでしょう!

生姜たっぷり使った「生姜味禅」が
キャベツと豚肉を美味しそうに
引き立てています。

現在は、売り切れ続出中ですが、
製造はしております。

注文予約をしておくといいですね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする