警視庁警備部災害対策課 カップ焼きそばを水で作る方法

警視庁警備部災害対策課の公式アカウントでは

災害時に役に立つ情報を発信しており、

水からカップ焼きそばを作る方法のレシピ紹介がありました。

災害で電気やガスが止まったときでも、

『カップ焼きそば』と『水』さえ確保できれば、食事ができます。

スポンサーリンク

作り方は非常に簡単。

麺が隠れる程度の水を注いで、20分待つ。

20分後に水を切って液体ソースを混ぜれば完成!

麺の硬さも問題ないようですが、

麺が冷たいので、冷やし焼きそばって感じですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする