アトピーに効果がある水素風呂。簡単に作れる水素風呂

日曜あさ7時放送のTBS系『ゲンキの時間』で紹介。

水素風呂でアトピー性皮膚炎が改善した

子供の頃からアトピーに悩まされていた女性が、水素風呂に入ることにより、アトピーを改善して、憂鬱な毎日から開放された。 との放送内容でした。

水素水は飲むことにより、体のサビを取り健康と美容に大変良いとのことで人気がありますが、水素風呂とは初めて聞いた言葉でした。

スポンサーリンク

放送に出ていた女性の皮膚科の先生が、水素水は体の中の老廃物を排出する良い物質。
それを体外から取り入れたらアトピーを改善できないか?
と考え、その女性患者に試験的に勧めたらしいです。

試験的に水素風呂に入った女性は、

2~3日で肌の感触に変化があり、

1ヶ月後には効果がはっきりと現れた。

カサカサでブツブツだったアトピー肌が、

綺麗で潤いあるツルン肌になっていた。

今度は水素風呂に入るのを止めてみた。

2~3日で肌に痒みが戻ってきて、

1週間も水素風呂に入らなければ、

基のアトピーの肌に戻ってしまった。

この試験の結果により、
水素風呂に入っている期間は潤いがあるツルンとした肌となりアトピーを感じなかったが、
水素風呂を止めたとたんアトピー肌に戻ってしまった。

ということは、

水素風呂がアトピーに効果があるとの証明となった。

スポンサーリンク

放送では女性患者は、これで水素を作って

水素風呂に入っています。

と器具を見せてくれたのですが、

器具名までは紹介されませんでした

が、

同じような商品を検索して見つけました。

残念ながら、値段が高いのですが。。。

でも、
毎日使い続けると思えば、1日42円程度です。

この器具は3000回使用可能で、およそ8年間も使えます。

また、電気を使わないので故障がない。

8年間を商品金額で割りますと、1日に42円程です。
これって、炭酸入浴剤の『バブ』よりチョッと高いですが、
特殊な『薬用バブ』類よりは、はるかに安くなります。

そして、使い方は簡単。
本体に付属のマグネシウムコアをセットして、浴槽に入れるだけ。
浴槽内に水素が満ちるまで時間が掛かりますが、付属のクエン酸4gを器具に入れると一気に水素を発生するので、すぐに水素たっぷりのお風呂に入ることができます。

クエン酸は消耗品となりますが、市販品が300gが500円以下ですので、1日当たり7円以下と安価です。

そして、追い焚き機能のお風呂にも使えますので、ご家族で利用することも出来ます。

入浴剤タイプの水素風呂

そんな高価な商品が手が出ない!

そもそも、効果があるのか?

疑問に思われているなら、

簡易な入浴剤タイプの水素風呂があります。

専用ケースに入れお湯に沈めるだけ。

アトピー性皮膚炎で悩んでいるのなら、

水素風呂を一度試してみてはいかが?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする