茨城・筑西市 ふるさと納税の返礼品のおせちが届かない

茨城・筑西市のふるさと納税の返礼品である

おせちが届かない問題が発生。

届かなかった個数は350個以上にも及び、

その他には、配送の遅れもあったそうだ。

スポンサーリンク

一体、何が原因なのか?

製造会社である小野瀬水産が、生産体制を上回る受注をしてしまった。

のが原因である。

しかし、問題はそれだけではない!

小野瀬水産や役所の対応にも問題があるように思える!

例えば、

(1)小野瀬水産がこれ以上生産できないと市に連絡を入れたのが元旦の未明。

(2)おせちが届けられない旨の連絡が、元旦の朝にメールで届いた。

(3)2183件中358件の16%も作れなかった。その他に、配送遅れもあったようだ。

(4)謝罪会見は、仕事はじめの6日にやるのか。

(5)受注件数は、もっと早くに把握しているはずなのに、生産体制をとれなかったのか?

それとも、受注件数が市から小野瀬水産に伝わったのが年の暮れなのか?

(6)働き方改革の中で、おせち料理の発注が増えて・・・的外れな言い訳。

それにしても、あまりにもお粗末です。

クリスマスごろには生産できないのは把握できるのでは?

そして、早くギブアップしておれば、こんなに大きな問題にならなくて済むことなのに。

もしかすると、小野瀬水産は市には早くに伝えていたのかも?

真相は???

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする