インドの青い犬 有毒塩化物で汚染された川で泳いだことが原因

インドでは、

い犬』

が何頭も目撃されている。

インドのムンバイ地方の野良犬に、

数頭の体が青い犬が発見されている。

体が青い犬?

写真の犬が青くなった犬。

もともとは、違う色だったらしいですが、

ある事が原因で青くなったそうです。

20170816-001

その原因とは。。。

シヴァ神の化身か?

青くなった犬は、インドで信仰されている

シヴァ神の青色に似ているため、

『神の化身か?』と騒がれている。

20170816-003

シヴァとは、ヒンドゥー教の3最高神の一柱。

創造神ブラフマー、維持神ヴィシュヌに対して

シヴァ神は破壊を司る。

世界が終わりに近づいたとき、もう一度世界を作り直すために、

いまあるすべてを破壊して0にもどしてしまう。

スポンサーリンク

青くなった原因

しかし、神の化身ではなかった。

肌が青くなった原因は、

高度に汚染された川の水を飲み、その川で泳いだため、

染色されてしまったようだ。

その汚染物質は、有毒塩化物であり、

地域企業の排水をそのまま川へ流したのが原因である。

その汚染強度は、

人体への安全限界の13倍以上の水質汚染と確認されている。

実際には、青い犬が現れる以外に、

魚等にも重大な被害があるようです。

では、有機塩化物(有機塩素化合物)とは、

ヒトを含めた動植物に対して強い毒性を持つ。

ダイオキシン類や、殺虫剤も含まれるそうです。

スポンサーリンク

犬の毛は何処に行った?

この青い犬、肌が青いのだが、

毛は何処に行ったのだろうか?

まったく毛が無いように見えますが。

汚染川に入ったため、抜け落ちたのだろうか?

汚染水の飲んでいることから、

今後、この犬はどうなるのでしょうか?

記事には、動物保護団体が動いているとも載っていましたので、

動物保護団体が保護して、治療していると安心なのですが。

それにしても、

汚染物質を流した企業を処罰してほしいですね。

あきれたものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする