今治タオル体操 動画で見る肩こり、整腸作用の体操

5月8日放送の【ゲンキの時間】では、
大腸がん特集で、腸に良い動きが沢山ある
『今治タオル体操』が取り上げられました。

2012年には、【たけしのみんなの家庭の医学】
「身体の不調を解消する5つの新事実SP」では、
肩こりに効くとして、『今治タオル体操』
紹介されました。

必要なものは、タオル1本のみ。
体操の所要時間はたったの約3分。

子どもさんからお年寄りまで気軽に取り組め、
タオルを使うことで、体が安定し、無理なく、
筋肉を伸ばすことができます。

では、 肩こりが治り、整腸作用がある
『今治タオル体操』とはどのようなものか?

スポンサーリンク

体操の所要時間は約3分で、
「座位編」 と 「立位編」 の2種類がある。

(その他、ロック調のニューバージョン編もある)

基本は、タオルを使って筋肉を伸ばす体操で、
地元で古くから伝わる「木山音頭」を
アレンジした曲に合わせて動くのが特徴。

まずは、動画でその体操を見てみましょう!

「座位編」

「立位編」

【ゲンキの時間】 整腸作用

【健康カプセル!ゲンキの時間】では、
大腸がんの特集でした。

大腸がんの死亡率が非常に低い愛媛県。

大腸がんと縁が遠い秘密として、
今治タオル体操が取り上げられました。

今治タオル体操は、身体をひねったり横に倒したりする運動で、下降結腸を刺激します。
さらに前屈はお腹が動くことで、腸全体を刺激します。
運動で副交感神経を刺激することで、腸のぜんどう運動も活発化します。

だそうです。

実験で今治タオル体操を行った方に、
その効果を聞いてみると!

下痢気味であったが、便が落ち着いた。

無理なく便通があり、便秘が治った。

体が柔らかくなった。

腸内運動をすることにより、
腸内が活発化し、整腸作用を促し、
不要物を排出するようになりました。

これって、大腸がんだけでなく、
美容にも良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

【家庭の医学】 肩こりに効く

【たけしのみんなの家庭の医学】、
「今年こそ絶対治したい、身体の不調を解消する5つの新事実SP」
では、肩こりに効くとして、今治タオル体操が
取り上げられ話題になりました。

肩こりの本当の原因は、
肩より下、背中から腕につながっている、
【広背筋】にあり、
この広背筋がうまく機能しなければ
肩こりになる?

この広背筋を柔らかくする体操が、
今治タオル体操だったのです。

144人中135人が今治タオル体操で、
肩こりが改善したという実験データーもほど。

タオル体操の効果は、
・動かしたい筋肉を正確にトレーニングできる
・引く力を利用し、ストレッチ効果が高まる
があるようです。

【家庭の医学】では、広背筋の運動に特化した、
1分でできる肩こり解消体操として、
筒井廣明先生が今治タオル体操をアレンジ。

<やり方>
1.イスに座った状態で首にタオルをかけ、
タオルの両端を握る。

2.右手を斜め上前に伸ばす。
このとき、左手は頭の後ろあたりにおく。

3.右の腰と足に体重をのせて、
胸を広げるイメージで大きく深呼吸する。

4.左右3回ずつ合計6回行う。
反対側の広背筋も同様に伸ばす。

5.タオルを両手に持ち、
肩を軸に右の腕を前後それぞれ5回まわす。
左も同様に回す。

1分間ですぐに出来るアレンジ体操。
オフィス等でちょっと背筋を伸ばすついでに、
アレンジ体操を試してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

DVD付き実用BOOKも販売

BOOKの内容は、

ゆるキャラグランプリに輝くバリィさんでおなじみ、
「今治」で生まれた「今治タオル体操」で、楽しく運動を!
肩こり、腰痛予防にええんよ~!

世界的ブランドタオルを生み出した愛媛県今治市で、
女性たちが育て上げた「今治タオル体操」。
所要時間約3分、17種類の運動が組み込まれ、
今や、今治では準備体操といえばこれ!
今治地方に伝わる「木山音頭」にのって、
元気に、楽しく、今治タオル体操を始めましょう!

購入者の口コミ評判も良いようです。

評判の今治タオル体操をやってみようと思っていたら、タイミングよくこの本が出たので購入。
DVD付きで詳しく説明してくれるので非常にわかりやすいです。

イラストも見やすく理解しやすい。DVDが付属していて参考になった。

肩こりに、整腸作用に、健康により
今治タオル体操ですが、
3日坊主にならないように、
継続して実施する必要があります。

今治市役所のように、始業前のラジオ体操をやめ、
今治タオル体操を取り入れてみてはいかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする