給湯器を(株)ホットライフで交換 RUF-A2400SAW⇒RUF-A2405SAW

給湯器から水漏れ発生!

15年物の給湯器でもう交換が必要だ!

キンライサー、正直屋、交換できるくん、u-form、ホットライフでの

交換金額をネットで調べて最終的にホットライフにお願いした。

何故、ホットライフにしたのかを説明します。

交換する給湯器はリンナイの、

RUF-A2400SAW から RUF-A2405SAW への交換に絞った。

スポンサーリンク

ホットライフに決定した理由

検索していて最後に見つけた業者であった。

ネットでの交換費用の表記が非常にわかりやすいのが特徴!

給湯器+リモコン2台+工事撤去費 全て込々で99,000円+税金。

10年工事保証も付いており、何と10万円を切っている。

本当にそんな価格なのか疑問になり、ネットより見積もり依頼をしてみた。

日曜日の昼間にも関わらず、1時間足らずでスピード回答が来た。

あやしい会社かチェック!

全てが自社工事。会社も存在し、従業員の紹介もされている。

そして1番の決め手が、

友達に紹介したい給湯器屋さんで堂々の1位である事でした。

スポンサーリンク

正直屋

交換費用をネットで調べたが、該当する機種での費用が載っていないので、

お問合せより見積もりをお願いした。

依頼したのが土曜日の19時ごろで、回答がきたのは24時間の日曜日の20時頃であった。

ネットでは、

即日対応、すぐに駆け付けるとか書いてあったので残念であった。

見積もりでは、

今から24時間以内に注文確定で1万円引き。

工事日弊社任せなら更に5千円引き。

今なら合計1.5万円引きとなる。

う~ん?

しかし、そういった値引きの業者は信用していないので、今回は遠慮した。

キンライサー

キンライサーもネットで交換費用が記載されている。

しかし、リモコン代が入っておらず、

結局リモコン2台を付けると17.2万円と割高となってしまう。

しかし、工事10年保証と製品10年保証が標準で付いているのはGOOD!!

交換できるくん

交換できるくんもネットでの交換費用が記載されている。

リモコン2台と10年製品保証で15.7万円(税込)と安い。

しかし、最後に調べたホットライフがインパクトが大きくて、契約しなかった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする