静岡県天竜署警備課巡査が当て逃げで捕まる

また警察の不祥事である!

今度は、静岡県天竜署警備課巡査が当て逃げで逮捕!

当て逃げで逮捕ですよ。

情けない。。。

逃げられるとでも思っていたのでしょうか?

警察関係者だったら、

逃げられないは解っているはずなのに。。。

スポンサーリンク

12月15日午後7時25分ごろ、磐田市三家の県道で交差点で停止していた派遣社員女性(47)の軽自動車に帰宅途中の警備課巡査(25)が運転する乗用車が追突。

警備課巡査はそのまま逃げた。
軽自動車の女性は、首や腰などにけがをした。
車で後を追った女性が相手の車を携帯電話で撮影し110番通報したという。

逃げたいのは十分に理解できるが、

でも、逃げるか?

後ろから追いかけられてるのもミラーで判っていたはず。

でも、逃げるか?

自分は警察官ではないのか?

警備課巡査は、

「ぼんやりしていて、追突してしまった。交通事故防止の年末特別警戒の最中でもあり、怖くなって逃げた」

はぁ、情けない。情けない。

車に追突しただけで、

人生に消えない汚点をつき、

今後の身の振り方を考えなければ。

逃げなければ、

今まで通りの生活が続けられるのに。。。

もしかして、逃げなければいけない事情が?

飲酒?脱法ドラッグ?

考えすぎかも?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする