『巨人はロッテより弱い』加藤投手の今は?健康麻雀

『巨人はロッテより弱い』

の騒動で一躍有名になった近鉄の投手 加藤哲郎。

実は、口が災いし、

第2の人生の 解説者もクビ になった。

しかし現在、関西では“四天王”

と言われるほどの麻雀の腕の持ち主である。

スポンサーリンク

「巨人はロッテより弱い」

加藤哲郎は、

宮崎日大高から1982年度に近鉄ドラフト1位で入団。

1989年巨人との日本シリーズで近鉄は3連勝し、

球団初の日本一に王手をかけた第3戦の勝利投手が、

加藤哲郎であった。

口が災いしたのが、試合後のヒーローインタビュー。

えー…別にぃー、とりあえずフォアボールだけ出さなかったらね、まぁ、打たれそうな気しなかったんで。ええ、たいしたことなかったですね。シーズンの方がよっぽどしんどかったですからね、相手も強いし。

と発言、これが巨人はロッテより弱いと報じられ、
  (当時のロッテはパ・リーグ最下位で弱小チームであった。)

この発言がきっかけに、巨人選手に火をつけさせ、

結局近鉄はその後、4連敗。

プロ野球史に残る大逆転負けをした。

加藤が勝利投手インタビューでいった背景には、

パ・リーグでの壮絶な優勝争いが2年連続であったからだ。

1988年(1年前)のペナントレース

1年前の1988年、10月19日のロッテとのダブルヘッダー。

近鉄が2連勝すれば近鉄の優勝、

1つでも敗れるか引き分けるかで西武の優勝が決まる。

第1戦目は、8回で追いつき、

9回で勝ち越すミラクルな勝利。

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
近鉄 0 0 0 0 1 0 0 2 1 4 6 0
ロッテ 2 0 0 0 0 0 1 0 0 3 8 0

第2戦は、一進一退の攻防で、

延長10回時間切れの引き分けとなった。

10回にマウンドにあっがたのが加藤であった。

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
近鉄 0 0 0 0 0 1 2 1 0 0 4 9 0
ロッテ 0 1 0 0 0 0 2 1 0 0 4 11 2

最終戦で引き分けた為、西武がパ・リーグの覇者となり、

近鉄は非常に悔しい結果となった。

この試合、2010年に日本野球機構が行った

「最高の試合」の第2位にこの試合選ばれている。

スポンサーリンク

1989年の(10月12日・14日)ペナントレース

10月12日、

西武が優勝に一歩リードしている展開で、

西武 対 近鉄、ロッテ 対 オリックスの2組のダブルヘッダー。

西武の優勝条件が、西武が連勝し、オリックスが1引き分け、

また西武が1勝1分の場合は、オリックスの1敗または2分

で西武の優勝決定する場面。

近鉄は西武に2連勝し、首位は近鉄、

ゲーム差なしでオリックス、西武は1ゲーム差の3位に。

10月14日、近鉄対福岡ダイエー戦。

近鉄が5-2で勝ってオリックスとのゲーム差なし。

勝率1厘差で上回り、リーグ優勝を果たした。

この試合に先発し、6回1/3を1失点で

勝利投手となったのが加藤であった。

要所要所に加藤の投手の名前が挙がっている。

優勝に貢献し、必死に勝ち取ったペナントレースの優勝。

2年越しに苦労して勝ち取ったパ・リーグ優勝であったからこそ、

巨人はロッテより弱いと感じたのであろう。

加藤は投手として大活躍したかのように思えるが、

実はそうでもない。

現役10年間の成績は、

151登板 17勝12敗6セーブ 防御率 4.60

優勝した1989年が最高の年で、7勝2敗。

やはり、口が災いして、有名人となったのか?

口が災いし解説者クビ

右肩をけがした加藤は1994年31歳で現役引退。

野球の解説者をしていたという。

しかし、ここでも口が災い…。

『こんな奴、見てたら腹立ってしゃーない!』

この発言が、波紋を呼び番組を降ろされ、

クビになったそうだ。

一時期はオフィス斬に所属し俳優もしていた過去もある。

その後、焼肉店「猛牛軍団」等を展開していたが、倒産。

ラウンジなど、職を転々。

現在は、高齢者に人気の麻雀教室の先生。

「天満橋会館」「健康麻雀」

現在の加藤は、

「天満橋会館」という麻雀の学校の先生です。

天満橋会館 大阪谷町校

〒540-0032

大阪府大阪市中央区天満橋京町1-23
サンシステム天満橋ビル 5F
TEL. 06-6941-4177
FAX. 06-6944-1244

背伸びなど体操しながら、

「飲まない」「吸わない」「賭けない」を基本理念とした、

認知症予防として人気の「健康麻雀」を教えている。

「健康麻雀」のルールは以下の通り、

健康麻将マナー
1  自分に厳しく、他人に優しくしましょう。
2 発声優先。発声は、はっきりと3人に聞こえるようにしましょう。
3  先ヅモ厳禁。先ヅモした場合は、その前の打牌についてポン、チー、カン、ロン、が一切出来ません。著しい場合は、アガリ放棄。
4  手牌に関することは、口にしないで下さい。
5 他家のスピードやアガリ牌に対してとやかく言わないように。
6 ゲーム中は禁酒禁煙です。
7  捨て牌は、6枚切り。(6枚捨てた次の牌は、下段へ捨てる)
8 牌や点棒を乱雑に扱ったり、放歌、口笛、口三味線は、やめて下さい。
9  正しい姿勢でやりましょう。また、他人に不快感を与えない。
10 点棒の支払いが終了するまで、手牌を崩さない。

また、

「ラフな格好ではなく、きちんとした服装で」

「よろしくお願いします」

「ありがとうございました」の挨拶もきちんと。

きちんとした服装、丁寧な挨拶、礼儀正しさで

昔の暗い麻雀のイメージを一新し、

女性や高齢者にも人気が出てきている。

天満橋会館は、会員数はすでに2000名を越え、

NHK関西ラジオワイド

なにわ浪漫お店紹介

爆報THEフライデーに

読売新聞

など、雑誌やTVなどでも紹介されている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする