雑誌セドリは条件次第で。 大型コミックの売れ行きは?

8/21の記事で雑誌セドリは上手くいかないと書きましたが。。。

どうやら、条件次第で仕入れてOKかもしれません。

売れ行きがよかったのは

日経プレジデント
医療系の雑誌
車雑誌
デザイン関係

売れ残っている物は

趣味雑誌
釣り、演劇、スポーツとか

売れるから、どれでもって感じでは有りません。
基準がある程度あります。

おおよそ、発売から半年程度までの物か、めちゃくちゃ古い物に絞ることです。

半年ですから、大体2015年版のものですね。

2015年版は回転が速いので、値下がりが少な目です。
ラインキングも結構良いので、値下がってもしばらくは放置すると、値戻りしています。

仕入れるときには、きちんとランキングとランキング変動を確認してください。

雑誌ですので、バックナンバーを欲しがるお客さんがいて、
時々ランキングが跳ね上がるときが有りますが、数ヶ月に1度ほどしか売れないので注意が必要です。
その次に売れるときは、値下げ合戦になって、最低な売値になっている場合が多いです。

このランキング変動が非常に大事ですね。
過去の売れ筋がわかりますので、突発的に売れてランキングが跳ね上がっていないか確認が出来ます。

過去に売れていなく、ランキングが非常に良いものは避けるべきです。

また、売値が急激に上昇している雑誌も避けるべきです。
安値の商品が売れて高い商品が売れ残っている場合です。
高値では中々売れませんので。

私が使っているのは、モノレートです。
http://mnrate.com/
ご参考までに。。。

スポンサーリンク

日経プレジデントは良く売れてます。
単価は低いですが、安定しています。多少状態が悪くても購入してくれています。

単価はよくて500円、大体250円程度で売れています。
送料257円が入ってくれますので、売上は500円/冊程度。
仕入108円、送料82円、梱包資材50円程、手数料100円程 = 340円程の支出
利益は、160円です。

少ないですが、ちりも積もれば山となるですね。
10冊売れば、1600円ですから!

最近は、大型コミックを重点的に仕入れています。
結構ヤラシイ大型コミックが売れているような感じがします。
まだ、始めたばかりですので、状況がわかりましたら報告します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする